アニメ通になりたい!アニメ情報!!

アニメ通になりたいと切に願っている私がそのアニメ三昧の中でかき集めたアニメ情報を書き込みます

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名作ゲームレビュー「メルルのアトリエ」

★メルルのアトリエ★の●レビュー・評価●


★グラフィック★は繊細な線描にパステルトーンの色使い、
しっかりとした画風で実にカワイク、カッコよく素敵です。
女の子は綺麗で可愛く、男はイケメンでカッコイイという
きっとプレイする方にはお気に入りのキャラがみつかる
だろうと思います。私の印象ですけど、女の子向けアニメ風な
感じのグラフィックという感じですね。
また移動マップの絵がとても綺麗になったのも評価アップです。

★シナリオ★はメインのストーリーにキャラごとのサブストーリーが
絡んできて実に楽しいです。ちょっと女の子同士のネタが多い
ような気もしますが、微笑ましく見守れるレベルだと思います。
しかしシリーズを通してのファンからはちょっと前作からは
トーンダウンしてお話のスケールが小さくなったとの声も多い
ようですね。

★キャラクター★はグラフィックのところで触れましたけど
可愛い子とイケメンが揃っている中で、それぞれに個性が
よくでていて、キャラがとてもよく立っていますね。
ロロナ先生とその先生との善良と悪辣の対比がものすごいです。
ただ、3作目ということでゲーム内の年月がかなり経過して
おり、キャラ設定上、苦しい部分が多々あるようですね。
まあ要するに歳をとっているはずのキャラが無理をして
いるという。ロロナ先生が8才になってしまったというのも
本来なら40近いという設定をファンには見せたくない
という配慮なのでしょうね。実際に小学生の私の姪っ子は
トトリが大人になっていることにショックを受けていました。

★サウンド★はかなり良質です。場面場面にあったBGM
テーマ曲も素敵です。ガストさんは音楽にもとても力を
入れてらっしゃるというのがよく伝わってきます。
ただ、一言文句を言わせてもらえるなら、オープニング曲の
ボリュームが大きすぎるのです。いつも起動した後、ドキッ
とさせられます。

★システム★はまず開拓ランクという国の大きさを上げて
いくことがあり、これは冒険(戦闘)と錬金術のクエストを
達成して上げていくようになっています。冒険者レベル
錬金術レベルというものもあり、開拓ランクを上げるには
このそれぞれのレベルが高くなっていく必要があります。
そして仲間キャラとの友好度を上げてサブイベントを
起こしていくという要素もあります。ただ今作は前作と
違い、キャラ別エンディングというものは存在しない
模様です。これは全然、作業という感じがしなくて
楽しくて繰り返しているうちにいつのまにか上がってる
という印象でした。繰り返しと言ってもどんどん新しい
ことが起こってくるので飽きないのです。

★はまり度★はこれはかなりハマルと思いますよ。
開拓、冒険(戦闘)、錬金術、と上げていくのに夢中になり
また討伐モンスターに次々に挑戦する戦闘の楽しみ、
新しい調合ができた喜び、ランクアップ、レベルアップの
嬉しさ、そして決められた短時間でわりと早くエンディングに
なって、また次の周回プレイで頑張るぞと燃えるのです。

★面白さ★は冒険での戦闘も3人パーティで助け合って
戦うのが実によくできたシステムで楽しいです。メルルの
爆弾やアイテムと仲間のスキル(必殺技)をいかに駆使
して強敵を倒すかが実に楽しいですよ。
錬金術も簡単でなおかつ奥が深くわかりやすいので
すぐに覚えられると思います。
開拓ランクを上げていくのはクエストを達成すると
国の人口が増えるという内容なのですが、これもとても
やっていて新鮮で盛り上がります。

★総合★としてはやはり前作との対比というものが
問題になってくるのでしょう。前作よりはわかりやすく
まとまった反面、スケールは小さくなった、でも
新要素の「開拓」はよくできていて作品としては
絵もレベルアップした印象で完成度は上がったと
言えるのではないでしょうか。
しかし一番のポイントは前作をやっていなくても充分に
理解し楽しめる内容になっているという点でしょうね。

★トトリのアトリエ★の●評価●

★グラフィック ★★★★★
★シナリオ   ★★★★☆
★キャラクター ★★★★☆
★サウンド   ★★★★★
★システム   ★★★★★
★はまり度   ★★★★★
★面白さ    ★★★★★
★総合     ★★★★★







スポンサーサイト

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

名作ゲームレビュー「PSP/Jリーグプロサッカークラブをつくろう7+EURO」サッカーSLG「サカつく」のPSP参入第2作

名作サッカーSLGシリーズ「サカつく」のPSP参入第2作です。

★グラフィック★は、試合のシーンはフル試合表示で主に小さな2Dで
チャカチャカと進みますが、要所要所で3Dポリゴンで選手の活躍が
登場しなかなか見応えがあります。通常場面でも選手や秘書、監督など
ポリゴン描画されていて、これが結構な精度で描かれており素敵です。
人物以外の部分はSLGだからといえば、それまでな印象です。

★シナリオ★は、なんといってもストイコビッチ選手のエピソードが
素晴らしいです。自分のチームに来てくれた時には感動します。
またJリーグクラブには各々に独自のショートストーリーがあります。
秘書に関する物語も少しあります。ゲームの案内役的存在として
セルジオ越後さんがストーリーテラーをされて、ずっと監督(自分)の
成長に関わってくれます。あとU字工事さんやジローラモさん、
トニーさんなどのスカウトとして成長していく小ストーリーも
ありますよ。ただピクシー以外はどれもそんなに重厚なシナリオでは
ないですがシミュレーションなのだから仕方ないですね。

★キャラクター★は、相変わらず豊富です。まずゲーム案内役に
セルジオ越後さん、スカウトとしてU字工事さん、トニーさん、
ジローラモさん、秘書に片瀬那奈さんなど。そしてストイコビッチ
選手を筆頭に実在Jリーガーや欧州実在選手、有名OB選手、
架空の日本人と外国人の有力選手。監督たち、スカウトたちと
その数は登場実名選手だけでも6000人です。

★サウンド★は、シリーズファンには実況がなくなったのは物足りない
でしょうけど、恐らくはPSPという媒体でこれだけのデータ量を
入れるためにはサウンド面を削るしかなかったんでしょうね。でも
音楽も効果音もいい感じですよ。曲のレパートリーも少ないですけどね。

★システム★は、選手を雇って練習で鍛えて試合に出して、勝ち
進んでいき、Jリーグ制覇(J1昇格)を、そしてその先の世界の
架空リーグでの世界一を目指すというもの。好きな選手を集めるもよし
強さを目指すのもよし、自由度の高いゲームです。

今作では秘蔵っ子システムというものが導入されてお気に入りを
重点的に鍛えられます。そして移籍オファーも金額と可能選手の
指定が設定できるようになりました。また監督して実績を積めば
移籍オファーが自分にも来て、好きなJクラブ、欧州クラブを
指揮できるようになるのも魅力ですね。

ただ「公約」というものがあり、毎年サポーターたちと結ぶの
ですが、これを達成できないと解雇されたりします。最初の
クラブでだけは解雇されないという設定ができますよ。

このゲームはものすごいデータ量であるため、インストールしないと
かなりの読み込み時間を要します。約1350MBの空き容量が
必要なのだそうです。

★はまり度★は、かなりのハマリゲーです。パッチを当てない
バグだらけの状況でも、それでもいいと徹夜続きで遊んだ方が
多いそうです。

★面白さ★は、まず有力選手や好きな選手を獲得できるという
点が私は一番好きです。資金さえあれば獲得はかなり容易です。
スカウトの獲得候補リスト未所属選手の一覧に有力選手が出てきたら
できるだけ獲得して、移籍オファーが来たら核になる選手と育てたい
選手以外は放出しましょう。それを繰り返していると、資金繰りは
かなり楽ですよ。移籍させてもいい選手は指定できるのでかなり
やりやすいと思います。

ストイコビッチさんやスカウトたちの物語もかなり面白いし感動的
ですよ。欧州のスーパースターや日本代表選手などを獲得できた時の
嬉しさはかなりのものです。

今作でもましにはなりましたが、選手の衰えが気になるので、
ユース出身中心の育成になるでしょう。3人ずつずっと特別練習を
させていれば、すぐに強力な戦力になります。ユースに有力選手が
現れやすいのも嬉しいところです。また積極的にレンタル移籍を
させると帰国後にガンガン伸びるのが嬉しいですよ。

そして自分である監督にもパラメータがあり、様々なスキルを育て
られるので、移籍しても引き継げるので自分を育てる楽しみも
あります。

★総合★ 欧州の選手も実在選手が勢揃いで欧州リーグの監督
にもなれるというところがすごく素敵ですね。またJリーグで
好きなクラブチームを世界一に育てるという楽しさもあり、なかなか
オファーが来ても海外に赴任する気になれなかったりします。
私はオリジナルクラブと、J2ギラヴァンツと、欧州クラブと
3種類のクラブを育てて遊んでいます。なんにしてもメモリーが
かなり必要になるゲームで懐が痛いですが、それだけの価値の
ある価値の高いゲームだと思っています。

あとゲーム攻略には本なんて見なくてもある程度できますけど
選手の能力を知っていると知らないでは大違いなので選手名鑑のある
攻略本は必須アイテムですよ。

★グラフィック ★★★★☆
★シナリオ   ★★★★☆
★キャラクター ★★★★★
★サウンド   ★★★☆☆
★システム   ★★★★★
★はまり度   ★★★★★
★面白さ    ★★★★★
★総合     ★★★★★



テーマ:レビュー・感想 - ジャンル:ゲーム

名作ゲームレビュー「PS2/ヴィオラートのアトリエ」アトリエシリーズ、グラムナートの錬金術師第2作

名作ゲームレビュー「PS2/ヴィオラートのアトリエ」

アトリエシリーズ、グラムナートの錬金術師第2作です

★グラフィック★は、キャラ絵は多少ギャルゲーぽいですが、
特にイベント場面では綺麗で可愛いです。ただ少し古くさい印象も
します。背景画は建物内や屋外の表示スペースが小さいために
目が粗いという印象ですね。PS2標準レベルでしょう。

★シナリオ★は、キャラ毎に事情や想いがあって、それに
従って、それぞれに興味深い物語が用意されています。また
主要キャラ間の三角関係や四角関係を思わせる展開もあります。
ただ設定としてせっかく用意されているのにあまり掘り下げられて
いないという感があり、残念です。期待させておいてあっさりと
終わったなあ、というプレイ後の感想でしたね。

★キャラクター★は、まずヒロインが田舎の純朴な娘という
感じでかなり好感度高いと思います。錬金術の先輩として
シリーズでお馴染みのアイゼルが出てきて、またライバル的で
最初少し意地悪なブリギット、清楚で思いやりの固まりクラーラ、
一見ダメ人間ぽいけど戦闘では結構使える兄のバルトロメウス、
そしてとっても頼りになる心優しいイケメンのロードフリード
などなど、それぞれ悩みや思惑があってキャラ構成としては
かなりいい線行っていると思います。

★サウンド★は、サウンドとしては少し安っぽい音色という気も
しますがメロディーはいい曲が揃っています。声優さんの演技も
抜群に素晴らしく、テーマ曲もとても素敵な曲ですよ。

★システム★は、冒険と錬金術とそれぞれにレベルがあり、これを
上げていくのが一番の目標となるのでしょう。またお店経営もあり
このお店にもレベルがあります。錬金術で使う素材を採りに採取地に
向かうのですが、そこにはモンスターがいて、冒険者を雇って一緒に
戦ってもらって倒していけば冒険者レベルがあがります。そうして
集めた素材やショップで買った素材を使って錬金術でアイテムを
作成して、錬金術レベルを上げていきます。

最初になにをしたらいいのか戸惑うくらいに自由度が高くのんびり
ほのぼのとプレイを楽しむこともできますが、ゲーム内時間で
三年という期限があり、それまでに最終目標を達成するのは相当に
難しいですね。

また仲間になるキャラとの間に友好度という設定があり、ある程度は
それぞれを冒険に連れて行かないと物語が進みません。

採取してきたアイテムにも消費期限があり、時間が経つと次第に
傷みます。それを防ぐ氷室や、金属精錬の設備などもありますが
それは自分で作り方を見つけて作らないといけません。

錬金術のやり方は主にお店で売っている書物から学びますが、これも
攻略を進めて新たな街を出現させないと手に入らなかったりするし
鍵となるアイテムを作るには冒険も錬金術も上げないと素材を
ゲットできません。

戦闘はターン制で、通常攻撃や各々の特技があり、爆弾などの
アイテムを使ったり逃げることもできます。ただ逃げてばかりいると
冒険者レベルが上がりません。

★はまり度★は、三年という期限が厳しいし、ゲーム内容が濃く
システム的に充実しているため、一周でコンプリートは到底困難であり
意地になり、夢中にもなって何周もプレイすることになると思います。

★面白さ★は、なんといってもキャラの成長にあるといえるでしょう。
強くなっていって最初は瞬殺されていたモンスターを倒した喜び。
難しいアイテムを作れるようになった達成感。仲間との関係が発展して
いく暖かさ。そして難しいアイテムを作るために、どこにいき、
何を採取したり買ったり、戦ったりしていき、必要なアイテムや素材を
集めていき、条件を満たす計画を立てていく頭脳プレイ。
用意周到に作戦を練っててきぱき実行していかないと上手くいかない
ためかなりのやり甲斐を感じさせられることでしょう。

★総合★ この作品はPS2時代のアトリエシリーズでは最高傑作
との呼び声も高く、私もその意見に賛成です。絵柄は多少古くさいけど
芸術的な完成度が高いと思います。よくできたバランスの良い可愛い
世界だなあと、愛すべき作品だなあとしみじみと思います。

★グラフィック ★★★★☆
★シナリオ   ★★★☆☆
★キャラクター ★★★★★
★サウンド   ★★★★★
★システム   ★★★★★
★はまり度   ★★★★★
★面白さ    ★★★★★
★総合     ★★★★★







初音ミク/グッズ(フィギュア等)
アトリエ(錬金術師)シリーズ/グッズ特集
テイルズ オブ ヴェスペリア/グッズ特集
美少女三国志「一騎当千」フィギュア特集
人気ゲーム「シャイニング・ハーツ」グッズ特集
人気ゲーム「D.C.~ダ・カーポ」グッズ特集
ゲーム「ファイナルファンタジー」フィギュア特集
美少女SLG「トゥハート」フィギュア特集


村井亮介作品展/詩と言の葉の都
ゲーム好きの広場

テーマ:レビュー・感想 - ジャンル:ゲーム

名作ゲームレビュー「PSP/Jリーグプロサッカークラブをつくろう7+EURO」サッカーSLG「サカつく」のPSP参入第2作

名作ゲームレビュー「PSP/Jリーグプロサッカークラブをつくろう7+EURO」

名作サッカーSLGシリーズ「サカつく」のPSP参入第2作です。

★グラフィック★は、試合のシーンはフル試合表示で主に小さな2Dで
チャカチャカと進みますが、要所要所で3Dポリゴンで選手の活躍が
登場しなかなか見応えがあります。通常場面でも選手や秘書、監督など
ポリゴン描画されていて、これが結構な精度で描かれており素敵です。
人物以外の部分はSLGだからといえば、それまでな印象です。

★シナリオ★は、なんといってもストイコビッチ選手のエピソードが
素晴らしいです。自分のチームに来てくれた時には感動します。
またJリーグクラブには各々に独自のショートストーリーがあります。
秘書に関する物語も少しあります。ゲームの案内役的存在として
セルジオ越後さんがストーリーテラーをされて、ずっと監督(自分)の
成長に関わってくれます。あとU字工事さんやジローラモさん、
トニーさんなどのスカウトとして成長していく小ストーリーも
ありますよ。ただピクシー以外はどれもそんなに重厚なシナリオでは
ないですがシミュレーションなのだから仕方ないですね。

★キャラクター★は、相変わらず豊富です。まずゲーム案内役に
セルジオ越後さん、スカウトとしてU字工事さん、トニーさん、
ジローラモさん、秘書に片瀬那奈さんなど。そしてストイコビッチ
選手を筆頭に実在Jリーガーや欧州実在選手、有名OB選手、
架空の日本人と外国人の有力選手。監督たち、スカウトたちと
その数は登場実名選手だけでも6000人です。

★サウンド★は、シリーズファンには実況がなくなったのは物足りない
でしょうけど、恐らくはPSPという媒体でこれだけのデータ量を
入れるためにはサウンド面を削るしかなかったんでしょうね。でも
音楽も効果音もいい感じですよ。曲のレパートリーも少ないですけどね。

★システム★は、選手を雇って練習で鍛えて試合に出して、勝ち
進んでいき、Jリーグ制覇(J1昇格)を、そしてその先の世界の
架空リーグでの世界一を目指すというもの。好きな選手を集めるもよし
強さを目指すのもよし、自由度の高いゲームです。

今作では秘蔵っ子システムというものが導入されてお気に入りを
重点的に鍛えられます。そして移籍オファーも金額と可能選手の
指定が設定できるようになりました。また監督して実績を積めば
移籍オファーが自分にも来て、好きなJクラブ、欧州クラブを
指揮できるようになるのも魅力ですね。

ただ「公約」というものがあり、毎年サポーターたちと結ぶの
ですが、これを達成できないと解雇されたりします。最初の
クラブでだけは解雇されないという設定ができますよ。

このゲームはものすごいデータ量であるため、インストールしないと
かなりの読み込み時間を要します。約1350MBの空き容量が
必要なのだそうです。

★はまり度★は、かなりのハマリゲーです。パッチを当てない
バグだらけの状況でも、それでもいいと徹夜続きで遊んだ方が
多いそうです。

★面白さ★は、まず有力選手や好きな選手を獲得できるという
点が私は一番好きです。資金さえあれば獲得はかなり容易です。
スカウトの獲得候補リスト未所属選手の一覧に有力選手が出てきたら
できるだけ獲得して、移籍オファーが来たら核になる選手と育てたい
選手以外は放出しましょう。それを繰り返していると、資金繰りは
かなり楽ですよ。移籍させてもいい選手は指定できるのでかなり
やりやすいと思います。

ストイコビッチさんやスカウトたちの物語もかなり面白いし感動的
ですよ。欧州のスーパースターや日本代表選手などを獲得できた時の
嬉しさはかなりのものです。

今作でもましにはなりましたが、選手の衰えが気になるので、
ユース出身中心の育成になるでしょう。3人ずつずっと特別練習を
させていれば、すぐに強力な戦力になります。ユースに有力選手が
現れやすいのも嬉しいところです。また積極的にレンタル移籍を
させると帰国後にガンガン伸びるのが嬉しいですよ。

そして自分である監督にもパラメータがあり、様々なスキルを育て
られるので、移籍しても引き継げるので自分を育てる楽しみも
あります。

★総合★ 欧州の選手も実在選手が勢揃いで欧州リーグの監督
にもなれるというところがすごく素敵ですね。またJリーグで
好きなクラブチームを世界一に育てるという楽しさもあり、なかなか
オファーが来ても海外に赴任する気になれなかったりします。
私はオリジナルクラブと、J2ギラヴァンツと、欧州クラブと
3種類のクラブを育てて遊んでいます。なんにしてもメモリーが
かなり必要になるゲームで懐が痛いですが、それだけの価値の
ある価値の高いゲームだと思っています。

あとゲーム攻略には本なんて見なくてもある程度できますけど
選手の能力を知っていると知らないでは大違いなので選手名鑑のある
攻略本は必須アイテムですよ。

★グラフィック ★★★★☆
★シナリオ   ★★★★☆
★キャラクター ★★★★★
★サウンド   ★★★☆☆
★システム   ★★★★★
★はまり度   ★★★★★
★面白さ    ★★★★★
★総合     ★★★★★





村井亮介作品展/詩と言の葉の都
ゲーム好きの広場

名作ゲームレビュー「PSP/クロヒョウ 龍が如く新章」元ヤンキーが格闘技を通じて更正する。悪から正義へ

名作ゲームレビュー「PSP/クロヒョウ 龍が如く新章」

龍が如くの新しいシリーズ、青少年編です。

★グラフィック★は、ストーリー部分はコミックタッチの紙芝居
みたいな動画ですが、この作品の膨大な情報量を考えると、PSPで
よくぞここまで頑張ったという出来です。なかなか絵柄的にも迫力が
あって若年層の方にも受けがよいのではないかと思います。

格闘パート、街を散策などの絵はいつもの龍が如く的な感じに
ちゃんとなっていて、綺麗だし動きも自然ですよ。

★シナリオ★は、地下格闘場でのバトルを通して人間的に成長
していく少年の心の変遷がよく描かれていて、実に劇的で
最初が最悪な分だけ、後々魅力的になっていくのが嬉しいです。
サブストーリーもなかなかに楽しいです。これは元々の「龍」に
比べたら話が短いようですが、これはこれ比較は無意味だと
私は思います。

★キャラクター★は、主人公の龍也は最初はそれこそ人間の
クズみたいなヤンキーで、もう救いようがないレベルでヘドが
出そうなのですが、それが格闘技で対戦相手との絆によって
目が覚めていき、喧嘩から格闘技へと昇華していくさまは
実に魅力的です。

また龍が如くには珍しく女性キャラの印象が濃い作品でヒロインの
存在感が良かったですね。

地下格闘場での10人の対戦相手がそれぞれ主人公との間に
いわくがあり、主人公の成長の助けとなるようないい感じの
人々で物語を非常に盛り上げてくれています。

主人公とヒロインの声優さんが棒読みと悪評紛々たる状況
ですが、少しオツムの足りない格闘少年と格闘少女だと
考えるとむしろかなりリアルだと思いますよ。私の親戚には
体育系の元特待生がいて、昔の知り合いには体育学部美少女が
いましたが、日常会話があんな風に少し棒読みな感じでしたね。
実にリアルだと思ってぞくぞくしながら私はプレイして
いましたよ。

★サウンド★は、効果音もBGMもかなりいい感じです。
しかも主題歌がかなり物語に合っていると感じたので、毎回
ゲームを始める度に聴き入っていました。戦闘場面の曲が
かなり好きなんです。

★システム★は、いつもの龍が如くと同じスタイルで
メインストーリーを進めながら、合間合間にサブストーリーを
こなして資金や経験値を稼いで、主人公を成長させて、また
メインストーリーに挑む、メインとサブの物語で稼いだお金で
各種ミニゲームを遊ぶ、というものです。

戦闘はスタイルというものが新要素で、20通りの戦闘パターンが
あります。ボクシングや空手などそれぞれ特色があり、決め技も
(ヒートアクション)違っているので色んなスタイルを経験する
のが実に楽しいし、戦闘も必殺技、キック、パンチ、カウンター
投げ、などと攻撃法が豊富で爽快です。ただ掴み攻撃が最強仕様に
なっているのでボスキャラには掴み連発で挑むことになるでしょう。

またコインロッカーの鍵の代わりにネコを探すのですが、この
ネコとサブストーリーの発生する場所がマップ上に表示されている
ので無駄な苦労はしないですみ、とても快適でしたよ。

★はまり度★は、10回の地下格闘場でのバトルで、次の対戦
までに数個のサブストーリーが出現し、10匹ずつネコを見つける
のですが、それぞれそれなりに苦労はするものの、もうこれが
あっという間に解決してしまう印象で、「もう終わってしまった
もっとやりたかった」と各章で次に行くたびに思うほどハマリ
ました。ホントに続編が待ち遠しいです。

★面白さ★は、まず戦闘スタイルが次々に新しいものを開眼して
全部で20通りも楽しめて最後まで飽きがきませんでした。
ストーリーもいつもの悟ったような桐生とはまるで違って、人間的に
ゼロどころかマイナスからのスタートであり、その成長過程がとても
いい感じでした。

また101匹のネコを探すのもとても楽しかったです。
サブストーリーもいくつかの不良少年のグループとの抗争とそれが
丸く収まるまでの課程が描かれていたり、笑えるものあり、ほっと
するものありで短めでしたが良かったですね。

ストリートファイトランキングというものもあり、これが経験値と
獲得アイテム、報酬とかなり美味しいので私のお気に入りで主要な
資金源となっていました。他にはジェラートのバイトが稼ぎも
よくプレイして楽しいミニゲームでしたよ。ランキングは3人ずつ
飛ばして上位に挑戦できますが、一人ずつ対戦していかないと
報酬も経験値も非常にもったいないのでご注意下さい。

★総合★ SEGAさんPSPで「龍」をよくぞここまで
頑張って表現したと拍手喝采したい作品になっています。私は
PS3の「龍」も大好きなのですが、この作品がシリーズ最高傑作
だと思っています。少年編「龍が如く」とても堪能させて戴き
ました。最初から完成されている桐生もすごくいいですが、
成長していく龍也もとても魅力的です。またヒロインが印象深い
ところも本編では「2」の狭山薫以来のことで実によかった
と思います。

もうすぐ続編が発売されますね。私は普通は中古で安くなっている
ものしか買わないのですが、これは予約で買う予定にしています。
そしてこの「1」はもうすでに中古市場ではかなり安くなって
いますからかなりお得ですよ。超オススメ作品です。

★グラフィック ★★★★★
★シナリオ   ★★★★★
★キャラクター ★★★★★
★サウンド   ★★★★☆
★システム   ★★★★★
★はまり度   ★★★★★
★面白さ    ★★★★★
★総合     ★★★★★








「龍が如く・シリーズ」ゲーム・レビュー特集
PS2「龍が如く」
PS2「龍が如く2」
PS3「龍が如く 見参」
PS3「龍が如く3」
PS3「龍が如く4 伝説を継ぐ者」
PS3「龍が如く of the end」
PSP「クロヒョウ 龍が如く新章」
PSP「クロヒョウ2 龍が如く阿修羅編」

村井亮介作品展/詩と言の葉の都
ゲーム好きの広場

 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

むらったー@ジーニャン

Author:むらったー@ジーニャン
アニメが大好きなウェブ詩人でネットショップ店長。
球技系のスポーツが大体得意。

twitter

私のアニメ・ショップ

きまぐれポエムwithネット商店
アニメソフト・グッズ


今日のスペシャル
アニメソフト・グッズ


お楽しみプログラム集
アニメソフト・グッズ


ウェブ詩人のネット商店
スタジオジブリ作品グッズ


ウェブ詩人のネット商店
ディズニーアニメグッズ


ウェブ詩人のネット商店
TVアニメキャラグッズ






最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。